ブランドとその商品構成の戦略を、
構築する

ブランドの独自性を高める為の戦略を入念に練り上げつつ、ブランドの市場における(新たな)位置付けを図ります。マーケティング、推論、そしてクリエーションという観点から。貴社の価値観、領域そして環境を分析後、貴社のDNAを尊重し、制約をも考慮に入れ、既存のターゲットを守り、更に新しいターゲットを獲得するお手伝いをします。

貴社らしくあり続けながら差をつける。

私達の業務

コンサルティング業務、そして貴ブランドを強化する為の貴社よりの要望に合わせた付帯業務、例えば2つの座標軸上に展開されるスタイル的IDの確立:

ブランド戦略:

市場調査、ブランドの基本概念、マーケティング・ミックスによる最適化、ネーミング戦略、コンセプト提案(製品/販路/立地)など…

商品構成戦略:

商品構成の基本方針、スタイルにおける領域。

推論を導き出す為、随時様々な専門家や消費者の参加によるフォーカス・グループを行うスタディ・ポール(研究所センター)とのコラボレーションなど、幅広く充実した業務。